So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

塩狩峠 1909 [旅・鉄道・飛行機]

1909年(明治42年)2月28日。北海道の塩狩峠で起きた悲劇。。。

ネットのニュースで、何気なくみかけた「塩狩峠から100年」の見出し。

実は、塩狩峠。。。何となく、聞き覚えが有って、「鉄道事故が起きた」

・・・くらいのイメージしか有りませんでした。

ニュース記事を読んで。。。それだけではなかった事が分かりました。


なんと言う悲劇だろう。。。

塩狩峠の悲劇が書籍化されている事を知って、楽天ポイントがちょっと

貯まっていた事もあり、さっそく「楽天ブックス」で注文してみました。

DSC02185.jpg

塩狩峠の悲劇から100年目に当たる、2009年2月28日夜に注文。

3月2日午前中、到着。。。

・・・はやっ! Σ( ̄▽ ̄ノ)ノ

もう来たよw 

楽天ブックスさん。初利用でしたが、ステキです♪

DSC02186.jpg

早速読んでみたいと思います♪





塩狩峠 (新潮文庫)

塩狩峠 (新潮文庫)




 ↓ こちらも是非一度読んで頂きたい。。。


中央本線四一九列車

中央本線四一九列車

  • 作者: 斉藤 勉
  • 出版社/メーカー: のんぶる舎
  • 発売日: 1992/08
  • メディア: -



nice!(0)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

冬の澄んだ空気に [休日]

DSC02371.jpg

夕焼けに浮かぶ富士山

これからの季節、綾瀬からも富士山が

とてもきれいに見えます。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

更新。。。停滞中。。。( ̄□ ̄) [模型・ミニチュア]

現在、副業多忙に付き、ブログの更新が停滞しております。
楽しみにしてくれている方は、それほど居ないと思いますが、
スイマセンです(つД`)・゚・

DSC02147.jpg

副業ブログは、そこそこ更新中(苦笑)
そっちに興味のある方はご一報くださいませ〜。

みんな大好き!(?)モヤモヤさまぁ〜ず2 [テレビ]

テレビ東京系で絶賛放送中(?)の深夜のお楽しみ。
「モヤモヤさまぁ〜ず2」

以前、このブログでも紹介させて頂いていました。
モヤモヤさまぁ~ず2・ジーュスSPとショウ君の正体。

とか、

モヤモヤさまぁ~ず2 ザ・ゴールデン

とか、

モヤモヤさまぁ~ず2

あたりで。

で、2007年10月19日のブログ「モヤモヤさまぁ~ず2・ジーュスSPとショウ君の正体。」
にて、番組ナレーター、ショウ君のことを書いたのですが、昨日放送(正確には今日だけど)の
モヤモヤさまぁ〜ずで、ついにショウ君が正式に紹介されました♪

DSC02110b.jpg

・・・番組が放送された、午前1時過ぎ。。。驚くべき現象が私のブログに巻き起こりました!

DSC02107b.jpg

私のサイトにしては異常なアクセス数w

DSC02109b.jpg

皆さん、検索エンジンで「ペンタックス ショウ君」あたりで検索を掛けて
私のブログに来られた方達のようです♪

以前のブログでショウ君のお試しサイトにアクセスできるように
させて頂いていましたが、アドレスが変わっていますので、改めて
ここで紹介させて頂きます♪

→ ペンタックス音声合成ソフトウェア
なお、サイトには
【注意事項】当サイトの商業利用、および出力された合成音声の2次利用を禁止いたします。
という注意事項がありますので、必ず守って、楽しくお試しさせて頂きましょう♪

なお、番組で紹介されていたハルカちゃんとミサキちゃんもいらっしゃいます♪

トヨタホームで家を建てよう! その29 吹抜け&ロフト [家]

我が家は2階にリビングダイニング
そこに営業T氏のこだわり、「吹き抜け
さらに男の隠れ家的ロフトが作られます。

その辺を。

DSC01826b.jpg

2階解禁直後の吹抜けあたり。。。


DSC01873b.jpg

追加工事で明かり取りの窓設置♪
この窓、小さいですが、かなり効果的でした。
ちなみに、はめ殺しの窓です。


DSC01858b.jpg

こちらはロフトを見上げた様子。
心霊現象ではないです、細かいホコリで怪しい写真にw


DSC01874b.jpg

ロフトはこんな風に、屋根の下にもう一重に部屋の枠組が付きます。


DSC01870c.jpg

吹き抜け部分には、強度的な問題が出るため、太い梁が・・・
梁は剥き出しではなく、このように枠が付きます。


DSC01878b.jpg

梁は板で囲まれ、ロフトも部屋っぽくなってきました。。。


DSC01879b.jpg

ロフトの中、床貼り中。
春先ですが、気温が上がり蒸し風呂状態で、大工さんが
苦労されていました・゚゚(;´Д`)・゚゚


DSC01895b.jpg

そして、下地完成状態。
壁紙が貼られると、いよいよ部屋らしくなってきます♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

本場モノ [おやつ]

「てぃっかってぃー」

「?」

「てぃっかってぃー」

「??」

「ああ。『Trick or Treat』ね。発音よすぎて分からないよ・゚゚(;´Д`)・゚゚」


と、いうわけで、ハロウィンですよ。奥さん。

「ここは日本だ」と言いたい気持ちは分かりますが、
せっかくこのブログに来たんだから、お付き合いくださいませ♪


綾瀬には、アメリカ海軍・厚木基地があるせいか、外国人の
方が結構いたりします。
うちの娘も近所のアメリカ人の人に英語を教わってます。
教わってるっていうか、発音に慣れさせてる感じですが。

で、ハロウィンになるとティーチャー主催でハロウィンの
仮装パーティーが催されます。

ティーチャーのとこで、「ティッカッティー」で
もらって来たお菓子・・・。

DSC02105b.jpg

なんだか、本場の香りがしますw
なんっていうか、「総天然色」?w
匂いも、なんだか・・・あまぁ〜〜〜い香り(;゚д゚)

DSC02104b.jpg

ひぃえぇぇぇぇw

商品名が「Body Parts Gummy Candy」・・・

ボディパーツってっw

ステキすぎます♪♪
このリアル感が堪りません!

その後、ピアノの先生からもお菓子をもらってきました。

DSC02106b.jpg

なんですか、この安心感(≧∇≦)
タグ:ハロウィン

トヨタホームで家を建てよう! その28 階段付いた! [家]

階段が付いて2階解禁です♪

DSC01880b.jpg

トヨタホームの階段は木でできています。
某他社との比較ポイントでしょうか。
でも、まぁ、2階建ての家で、階段の素材なんて
あまり気にする事も無いかなぁ。。。と割り切って(;´▽`A``

DSC01872b.jpg

2階のリビング・・・セマっ!
図面じゃ分からない現実が・・・Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

って話を営業の人にしたら、
壁紙貼られて部屋っぽくなったら雰囲気変わりますから・・・」
とのこと。本当かなぁ。。。(;´▽`A``

DSC01870b.jpg

大工さんはロフトで作業中♪

DSC01875b.jpg

キッチンには、システムキッチンが工場ですでに
完成済みです。
こんな感じで、ほぼ毎日、家に通ったのでした・・・♪

気がついた事や思いついた事は、その日のうちに営業さんに
メールで連絡。
次の日には、ちゃんとそれが反映されていて、そのレスポンスの
早さに毎回感動していました♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

トヨタホームで家を建てよう! その27 なかなか観れない部分 [家]

今日は一枚だけ♪

DSC01836c.jpg

1階と2階の間の部分。
ちなみに、トヨタホームは2階の床に
車の技術を応用したダイナミックダンパー
というモノが標準装備されていて、2階の
騒音を1階に伝えにくくなっています。

・・・どれがダイナミックダンパーか分かりませんがw

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

トヨタホームで家を建てよう! その25 ウェルカムマイハウス [家]

内覧会も終わり、内装工事がどんどん進んで行きます。

トヨタホームの工場に写真が掲載されているって事は
以前書きましたが、建築中の家にも、同じように
写真が貼り出されていました。

DSC01883b.jpg

そして、玄関の壁には端材で作ったと思われる、
大工さん手作りスリッパ掛け♪

DSC01901b.jpg

いつでも、ウェルカム状態で待ってくれています。

大工さんによるのかも知れませんが、現場はいつも
片付いていて、いつ行っても見学時に危険を感じたりは
しませんでした。
もちろん、大きな建材が行く手を阻んでいる事も
ありましたけどね。建築中だから仕方ない(;´▽`A``

うちは、他の家に比べて、現場での造作作業が多いって
大工さんが言っていました(; ̄□ ̄A …
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

トヨタホームで家を建てよう! その25 上棟式と内覧会 [家]

3月11日、据付けから10日後ですが、上棟式が
行われました。
現場について、初めて大工さんと対面♪

私は例のジャイロで登場。
ちょうど家の前で、大工さんが片付け中でした。

私    「こんにちは。」
大工さん 「?・・・こんにちは。」(怪訝な顔)
私    「えっと・・・Tさん(営業氏)います?」
大工さん 「あ。まだ来てないですけど。」
私    「大工さんですよね?よろしくお願いします。」
大工さん 「はぁ。。。え?」(少し考えてる様子の大工さん)
私    「え?あれ??えっと。。。この家の人ですが・・・」
大工さん 「え!?す、す、す、スイマセン!!」(気がついた)
私    「え?」
大工さん 「Tさんが、ピザを取ってくれたのかと・・・」
私    「え?あははははw」

大工さん、ジャイロで黄色の合羽着て現れた私を、完全に
ピザ屋さんだと思ったらしいですwww
大工さんは申し訳なさそうに平謝り。
いえいえ。全く気にしないでください(;´▽`A``

その後、大工さん、監督さん、営業さん、コーディネーターさん
ぶらたつさん家族一行の7人で、お菓子ジュースの上棟式兼内覧会と
なりました。

DSC018131.jpg

落とし穴のあったユニットのつなぎ目はしっかり埋められています♪

DSC018133.jpg

これは玄関の横。
ユニット間を跨ぐ壁は現場で組立てられるのです。
こう観ると、壁の中の構造が良く分かりますね。
基本的に壁の中は石膏ボードなので、あとから壁に何か
付けようとすると大変です。
設計の段階で、壁を利用する所には中に木を入れてもらいます。

DSC018134.jpg

1階から2階を見上げた所。
まだ階段が付けられていないので、2階はお預け(ノ_・、)

DSC018135.jpg

ちょっと暗い写真ですが・・・
これは1階のウォークスルー・クローゼットの部分。
ブレーカーなどはここについています。
内覧会は、昼間がオススメですw

DSC018138.jpg

上棟式のメインイベント
家の中心に一番近いユニットの柱(大黒柱的な?)に記念の
文字を書き込みます。
ここには、壁が付き、密閉されますので、60年後も文字は
残るんだそうです。
ここが開かれるのは、リフォームか取り壊しの時。
それまで、ずっとここに残っているタイムカプセルの様な
モノでしょうか。

上棟式の日付と、家族全員の名前と年齢を書いておきました♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。